TEL. 075-871-7777
〒616-8113 京都府京都市右京区太秦野元町12-5

現在位置:HOME > 事業内容 > 帯電防止コート

帯電防止コート Antistatic coating

一般的にプラスチックフィルムは、ほぼ完全な絶縁体ですので、非常に電気を通しにくく、帯電しやすい材料です。

したがって、次のような静電気障害が生じる場合がございます。

【摩擦帯電】

摩擦帯電

【剥離帯電】

剥離帯電

【塗工ムラ】

塗工ムラ

このような静電気障害を軽減・抑制するためには、帯電防止コートが有効です。

●当社帯電防止コートグレード例&特長

分 類
表面抵抗値
(Ω/□)
特 長
透明性
耐久性
耐水性
金属酸化物
106~109
背面移行性、ブロッキング性良好。
湿度条件に影響されない。
ノンハロゲンタイプ。
導電ポリマー
106~1011
背面移行性、ブロッキング性良好。
湿度条件に影響されない。
ノンハロゲンタイプ。
導電性カーボン
106以下
湿度条件に影響されない。
耐摩耗性・耐溶剤性(MEK)有り。
×
界面活性剤
109~1012
一般タイプ。
×
×
ポリマー型界面活性剤
109~1012
一般タイプ。
×
無機ポリマー
108~1012
接続安定性があります。
×

静電気障害等でお困りの際は、お気軽にご相談下さい。

用途に応じてその他の表面処理等の組み合わせ可能です。

小ロットでも対応致しますので、お気軽にご相談下さい。