TEL. 075-871-7777
〒616-8113 京都府京都市右京区太秦野元町12-5

現在位置:HOME > 採用情報

採用情報

大槻工業では、現在、若干名の募集を行っております。

       
採用予定人数 製造職1名、営業職1名、技術職1名
募集職種 上記の通り
応募資格 20~30才までの活気溢れる方(男女問わず)
給与 当社規定による
待遇 昇給年1回(人事制度による)、賞与年2回(人事制度による)、通勤交通費支給
試用期間 入社後3ケ月
福利厚生 社会保険完備(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金)、財形貯蓄制度、 資格取得制度、従業員持株制度、社員旅行(業績による)
勤務地 会社所在地(京都市右京区)
勤務時間 8:30~17:15(実働7時間45分)
休日休暇 完全週休二日制(土曜日・日曜日)、祝日、夏季・年末年始、慶弔・有給休暇
選考フロー 電話問い合わせ ⇒ 履歴書受理 ⇒ 面接日通知

お問い合わせ先

〒616-8113
京都府京都市右京区太秦野元町12-5
TEL:075-871-7777
FAX:075-882-7352
E-mail:ichioka@ohtsuki-kougyo.co.jp
担当者:総務部 市岡

当社が求める人物像

①挨拶がしっかりとできる人
おはようございます。お疲れ様です。挨拶はコミュニケーションの基本です。また、挨拶は人と心の距離を縮めるだけではなく、気持ちが明るくなるなど、メリットがたくさん秘められています。
②謙虚な心・感謝の心を持っている人
何事においても、感謝の気持ちは大切です。人はどんな時も人からサポートを受けているものです。人に「ありがとう」と言葉で感謝の気持ちを伝えることを大切にしています。
③素直な心を持っている人
素直な心とは、自分自身の至らなさを認め反省でき、そこから努力するという謙虚な姿勢のことです。そうした素直な心でいると、その人の周囲にはやはり同じような心根をもった人が集まってきて、物事がうまく進んでいきます。
④思いやりの心を持っている人
思いやりとは、純粋に親切な心から出る行動のひとつで、その形や大きさはさまざまです。相手の立場になって考えることで、思いやりの気持ちが生まれ、周囲への配慮・気遣いが生まれるのだと思います。
⑤自発的な人
自発的とは「自分で思考し行動すること」です。自発的な人が多いほうが、職場も断然活気付きますし、いろんな課題も前向きに解決できると思っています。
⑥元気で、大きな声が出せる人
声を大きく出すと気持ちがいいです。声をしっかり出すようにするだけで、控えめな性格の人でも明るい雰囲気の人になることができます。
⑦コミュニケーションがしっかりとれる人
日常生活・仕事において、コミュニケーションはとても重要なものです。ですが、コミュニケーションは簡単なものではありません。時として、自分が言ったことが間違って受け取られることもあります。だからこそ一方通行ではなく、双方向のコミュニケーションが大切です。
⑧熱意・意欲がある人
仕事には、知識や技術が大切ですが、それよりも「熱意」や「意欲」が大切だと思います。前向きに、意欲的に、情熱的に仕事に取り組めば、良い結果につながると信じています。

代表者からのメッセージ

様々な工業製品の印刷加工(コーティング)をしている会社です。派手なことよりコツコツやるのが得意。「これからしっかり勉強していこう!」、「小さくても、元気な会社で独特の技術を身に付けたい」と考えている。そんな方でしたら一度お会いしましょう。

魅力にあふれた「モノ作りの現場」を創造し、不可能を可能にする技術と精神を世の中に発信し続けよう!をモットーにして、より良い製品とサービスを提供することで、社会貢献します。そこから、携わる人々の幸せで安定した生活の実現を目指していきたいと考えます。

当社の強み

京都の地場産業の一旦を担う金銀糸の製造で培った”塗る”という技術において、どこにも負けないと自負しています。様々な機能性樹脂をフィルムに塗る(コーティング)ことによって最先端の電子機器に不可欠な部品として活躍します。古くから伝わる技術と最新鋭のマシンが一体となって生まれる製品こそが、”望まれる”モノ作りの基本です。この精神をこれからも伝承していきます。

先輩からのメッセージ

仕事に対してしっかりと取り組んでくれることが、なによりです。仕事は一人では出来ません。「元気に挨拶する」、「笑顔でありがとうが言える」、「相手の目を見て話をする」なんてことが疎かになる時代です。このことを、自分達も改めて気をつけるように心掛けています。よりよい職場作りに力を貸してください!

当社の自慢

夏、コーティング工程では40℃近くになり、シンナー臭く、ホコリやゴミは大敵なので作業場はビニールカーテンで囲まれています。そんな過酷とも言える中で、働いていただいている若手社員が数多くいます。お客様から、「社員のみなさん、礼儀正しく元気ですねぇ~。」ってよく言われます。これが何よりの自慢です。